スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからニコマス見始めようという人用の入口動画100選

話は聞かせてもらいました!
つまりこれからニコマス見始めようという人の参考になる動画リストを100本くらいぶん投げればいいんですね!

対象は
・アイドルマスターという言葉を聞いたこともない
・アイマスはなんとなく知ってるけどニコマスは知らない
・最近知人やネットの勧めでちょっと見て興味を持った

あたりの人です!

細かい説明は別記事参照!
この記事の使用方法は以下になります!

【手順1】No.1~No.4のスターター動画の内、どれか1つを試しに見てみる。
    ※気に入ったらシリーズや同投稿者の動画を通して見ると良い
【手順2】その動画を面白いと感じた理由の中で、最も自分の気持ちに近いリンクを選ぶ
    ※趣味に合わなかった場合、適切な選択肢がなかった場合は興味のある物を適当に選ぶ
    ※2つ以上該当する場合はタブで開けばいいんじゃないかな
【手順3】リンク先の動画を視聴
【手順4】手順2に戻る。
    ※特に選びたい選択肢がない場合、リンクで辿り着く動画が全て視聴済みだったりした場合は、
     サムネやタイトルから適当に選ぶ
【手順5】もういいかなと思ったらやめる

以上です! では内容は折りたたみ!
No.1
原作ゲームで基本を押えたい

◎曲が良い → No.5へ
◎ダンスが良い → No.6へ
◎踊ってる子(貴音)が可愛い → No.18へ
No.2
評判の良い物で確実に楽しみたい

◎芯の通ったシナリオ → No.61へ
◎インフレバトル → No.66へ
◎多人数の人間模様 → No.57へ
No.3
手っ取り早くわかりやすく楽しみたい

◎ギミックが面白い → No.66へ
◎テンポ良く引き込まれる → No.28へ
◎PL(DS組)が可愛い → No.71へ
No.4
原作ゲームでキャラを知りたい

◎Pと伊織の絡みが楽しい → No.11へ
◎コミュニケーションが楽しい → No.24へ
◎くぎゅうううううううう → No.7へ




No.5


◎メロディが気に入った → No.9へ
◎画作りが面白い → No.6へ
◎公式曲をもっと聴きたい → No.12へ



No.6


◎ダンスとカメラかっこいい → No.18へ
◎電子音声とバーチャルアイドルの相性に可能性を感じる → No.56へ
◎パンダが可愛い → No.82へ



No.7


◎可愛らしい雰囲気 → No.59へ
◎何か色々エフェクトが飛んでて楽しい → No.89へ
◎作者のセンスに惹かれる → No.53へ



No.8


◎ぎゅんぎゅん動くのが気持ちいい → No.9へ
◎まじめにやってるのに何故か笑いが漏れる → No.6へ
◎歌って踊ってる人達が格好いい → No.43へ



No.9


◎テンションのあがる編曲 → No.25へ
◎スピード感 → No.86へ
◎曲とダンスのシンクロ → No.29へ



No.10


◎音楽とダンスの合わせ方 → No.59へ
◎シューターホイホイ要素 → No.14へ
◎春香さんが可愛い → No.22へ



No.11


◎とにかく伊織が可愛い → No.77へ
◎ボケもツッコミもこなす伊織の優秀さ → No.41へ
◎「アイドル業」というシチュエーションコメディ → No.16へ



No.12


◎総合的な画面作りがかっこいい → No.8へ
◎曲が気に入った → No.13へ
◎ダンスPVという物がなかなか面白い → No.21へ



No.13


◎何となく曲と映像がシンクロしてるような気がしてきた → No.17へ
◎ダジャレに興味を惹かれた → No.44へ
◎まるでバラバラの存在が結びつく様が面白い → No.87へ



No.14


◎耳に心地良いゲーム音楽 → No.21へ
◎ダンスとネタの取り合わせ → No.23へ
◎踊ってる子(雪歩)が可愛い → No.80へ



No.15


◎暗い雰囲気の話が良い → No.58へ
◎作者のセンスに惹かれる → No.45へ
◎絵が魅力的 → No.37へ



No.16


◎努力と才能で困難を乗り越えてゆく姿 → No.55へ
◎お題を背負ったコメディシナリオ → No.64へ
◎夢にも見なかった共演 → No.48へ



No.17


◎ノスタルジア → No.52へ
◎連想とその実践力 → No.10へ
◎こだわりと手抜きのバランス → No.86へ



No.18


◎可愛くてかっこいい → No.10へ
◎可愛くて美しい → No.72へ
◎可愛くて引き込まれる → No.90へ



No.19


◎熱いバトル展開 → No.55へ
◎テンポ良く疾走する演出 → No.51へ
◎オリジナル設定による登場人物群の独自深化 → No.83へ



No.20


◎よくわかんないことを一生懸命やってる人は可愛い → No.22へ
◎何かぽんぽん飛んでるのが気になる → No.31へ
◎休む暇の無いエフェクト → No.32へ



No.21


◎音源と映像の融合による浮遊感と脳を握られる感覚 → No.27へ
◎衣装が興味深い → No.59へ
◎青い兎の子(千早)が可愛い → No.72へ



No.22


◎大味ガシガシ進む展開 → No.36へ
◎TRPG的な思考要素 → No.67へ
◎妙な空気に流されて受け入れる感 → No.45へ



No.23


◎あらゆる要素がかわいい → No.40へ
◎ほんわかする → No.30へ
◎妙な衣装が目を引く → No.20へ



No.24


◎ツッコミが追いつかない → No.29へ
◎動物が可愛い → No.23へ
◎何だかよくわからないけど可愛い → No.53へ



No.25


◎公式曲編曲 → No.30へ
◎めぞん懐かしいですね → No.62へ
◎歌声(春香)が可愛い → No.68へ



No.26


◎おしゃれデザインセンス → No.81へ
◎アニメ絵で躍動感のある映像 → No.80へ
◎メインの子(やよい)が可愛い → No.40へ



No.27


◎静謐な雰囲気 → No.33へ
◎シュールな空気 → No.36へ
◎取り合わせの妙 → No.42へ



No.28


◎画面を覆う手書き絵 → No.15へ
◎スタート地点の問題にも関わらずきちんとまとまっているシナリオ → No.76へ
◎ぶっ飛んだキャラ付け → No.41へ



No.29


◎やりっぱなし感 → No.13へ
◎ネタの表情のミスマッチ → No.20へ
◎物真似の歌声 → No.54へ



No.30


◎跳ね回る音が楽しい → No.9へ
◎内容に関わらず平和なストーリーが楽しい → No.22へ
◎手書きイラストが可愛い → No.73へ



No.31


◎キモ春香さんが気になる → No.45へ
◎わざわざBB素材にするという文化 → No.42へ
◎のっぺりとしたイラスト → No.30へ



No.32


◎突き刺さってくるエフェクト → No.52へ
◎3Dモデルの扱いに付随し心をざわめかせる背徳感 → No.90へ
◎振付の使い方 → No.34へ



No.33


◎哀愁 → No.17へ
◎言い知れぬ不安感と安心感の鬩ぎ合い → No.46へ
◎同じ振付でどこまで出来るのか → No.32へ



No.34


◎エレクトリックな作り → No.10へ
◎スタイリッシュな作り → No.82へ
◎踊ってる子(春香)が可愛い → No.20へ



No.35


◎作りこみがすごい → No.26へ
◎ネタのつめこみ → No.44へ
◎休む間もなく楽しい → No.21へ



No.36


◎ブラックの滲むジョーク → No.37へ
◎元ネタ付きパロディシナリオ → No.41へ
◎作者のセンス → No.60へ



No.37


◎お気楽の皮を被った深刻な事態 → No.76へ
◎コメディとシリアスの混合したコメディ要素 → No.79へ
◎視覚美術を活用した世界感表現 → No.47へ



No.38


◎微笑ましい → No.53へ
◎爽やかな可愛らしさ → No.25へ
◎一話毎の安定感 → No.87へ



No.39


◎小気味良い掛け合い → No.75へ
◎原作設定に特殊状況を加えた形式 → No.48へ
◎涼が可愛い → No.67へ



No.40


◎表情が可愛い → No.18へ
◎これ作ってる人楽しいだろうな、と考えると自分も楽しい → No.47へ
◎写ってる子(やよい)が可愛い → No.7へ



No.41


◎テレビゲームのプレイ要素 → No.63へ
◎スムーズなサクサク展開 → No.51へ
◎笑えて燃えるストーリー → No.55へ



No.42


◎懐かしい元ネタ → No.64へ
◎どこから来たのかわからない発想 → No.44へ
◎GBの子(響)が可愛い → No.84へ



No.43


◎親しみ易いフレーム → No.80へ
◎出所不明の納得感 → No.68へ
◎身に響く音の連打 → No.74へ



No.44


◎発想とその実践への感嘆 → No.78へ
◎開始20秒後にこれであってるような気がしてくる錯誤 → No.84へ
◎機械かっこいい → No.49へ



No.45


◎キモ春香さんが可愛い → No.46へ
◎寂寥としつつも温かみある世界観 → No.21へ
◎短時間で楽しめる → No.68へ



No.46


◎キモ春香さんが可愛い → No.47へ
◎旅行記が面白い → No.75へ
◎黙々とした進行 → No.82へ



No.47


◎キモ春香さんが可愛い → No.27へ
◎MMDがすごい → No.65へ
◎製造工程の解説が面白い → No.69へ



No.48


◎違和感がないことへの違和感 → No.29へ
◎方向性のわからない作り込み → No.52へ
◎追想と混ざり合い広がる認識 → No.25へ



No.49


◎女の子(千早)が解説していると興味が湧く → No.81へ
◎物作りの工程を見るのが楽しい → No.69へ
◎視聴者コメントが乗っかって行く様が面白い → No.50へ



No.50


◎濃い事物とアイドルのミスマッチ → No.13へ
◎趣味に突っ走った内容 → No.14へ
◎コメント欄での同好人の盛り上がり → No.84へ



No.51


◎ポップな画面演出 → No.7へ
◎キャラ個性の提示という形式 → No.64へ
◎ハイテンポで圧縮された会話演出 → No.19へ



No.52


◎ぐわんぐわん動く → No.8へ
◎端々のマニアックな描写や演出 → No.79へ
◎元ネタ知らなくてもコメントで何となく理解できる楽しさ → No.50へ



No.53


◎成長物語 → No.55へ
◎謎の感動 → No.76へ
◎他人が何かを作る様 → No.69へ



No.54


◎音楽に合わせた映像の丁寧な躍動感 → No.12へ
◎音と色の構成する染み渡る透明感 → No.40へ
◎揺らぎと光の構成する重量を持った空気感 → No.34へ



No.55


◎成長と勝負 → No.19へ
◎登場人物や団体各々の個性の描き方 → No.62へ
◎専門的要素がわかりやすく解説されている点 → No.75へ



No.56


◎曲と声が深く強く噛み合った人力ボカロ → No.73へ
◎カット割りやカメラワークのない1画面PV動画の安定感 → No.88へ
◎歌声(律子)が可愛い → No.39へ



No.57


◎かっこよいかわいい → No.12へ
◎年上かわいい → No.58へ
◎変態かわいい → No.60へ



No.58


◎重苦しい不安感 → No.15へ
◎冷や冷や楽しい → No.83へ
◎登場人物に愛着が湧いた → No.66へ



No.59


◎キビキビした動作とリズム → No.8へ
◎わかりやすく響く演出 → No.77へ
◎休みなく入る見所 → No.7へ



No.60


◎百合は正義要素 → No.70へ
◎何だかよくわからないぶつかり合い → No.45へ
◎カルチャーショック → No.31へ



No.61


◎丁寧なシナリオ → No.83へ
◎玲瓏な世界観 → No.54へ
◎アイドル設定を主軸にした物語 → No.72へ



No.62


◎スターシステム的なパラレルワールド → No.63へ
◎共同生活でのドタバタ劇 → No.57へ
◎既知の作品から滑走を始める敷居の低い物語 → No.79へ



No.63


◎日常の暢気なやり取り → No.50へ
◎戦闘のすっ飛ばしたやり取り → No.41へ
◎積み重なり厚くなる物語世界 → No.28へ



No.64


◎にじみ出る懐かしさ → No.42へ
◎登場人物の性格上のギャップ → No.67へ
◎ほのぼのした雰囲気 → No.38へ



No.65


◎動作や演出などの作りの細かさ → No.35へ
◎お約束も含めたネタの細かさ → No.87へ
◎会話のテンポや役割分担の慣れと安定感 → No.28へ



No.66


◎テンポと勢いのある進行 → No.11へ
◎ゼロから勢力を拡大してゆくわくわく感 → No.63へ
◎困難な状況をひっくり返す爽快感 → No.16へ



No.67


◎会話や演出の雰囲気 → No.70へ
◎縛りが強く特性のわかりやすい卓 → No.66へ
◎律子が可愛い → No.56へ



No.68


◎シンプルな描線のキャラが可愛い → No.31へ
◎短時間で終わる所が良い → No.86へ
◎声(春香)が可愛い → No.24へ



No.69


◎工程的な面白さ → No.49へ
◎発想的な面白さ → No.78へ
◎技術的な面白さ → No.35へ



No.70


◎ラブコメ要素 → No.71へ
◎原作を丁寧に料理したシナリオ → No.39へ
◎初見でもキャラの人となりがわかる作り → No.51へ



No.71


◎ハラハラするラブコメ → No.58へ
◎にやにやするラブコメ → No.38へ
◎キャラが可愛い → No.39へ



No.72


◎曲と映像のシナジー → No.54へ
◎曲と物語のオーバーラップ → No.19へ
◎曲とキャラ(千早)のハーモナイズ → No.73へ



No.73


◎手間と成果が凄い → No.35へ
◎手書き絵によるストーリー表現 → No.61へ
◎ロボかわいい → No.74へ



No.74


◎エレクトロニカ感が良い → No.89へ
◎アングラ感が良い → No.85へ
◎音色(亜美)が良い → No.37へ



No.75


◎旅行記動画が興味深い → No.81へ
◎行き当たりばったり感にわくわくする → No.60へ
◎千早が可愛い → No.5へ



No.76


◎不憫要素 → No.11へ
◎いい話なのか何なのかよくわかんない要素 → No.70へ
◎ボードゲーム要素 → No.84へ



No.77


◎アニメMADはいいですよね → No.26へ
◎曲に合わせた盛り上がりが良い → No.18へ
◎適度な長さで綺麗に纏まっている → No.23へ



No.78


◎パロディであるからこその投げっぱなし感 → No.36へ
◎自然であることの不自然さによる現実感の喪失 → No.48へ
◎かけ離れたコラボレーションである故の間口の広さ → No.87へ



No.79


◎元ネタへの深い造詣に基づくパロディ → No.52へ
◎要所要所の格好良さ → No.16へ
◎元ネタありの番組形式で、わかりやすく楽しめる → No.65へ



No.80


◎完成されたフレームへの丁寧な当てはめ → No.65へ
◎元ネタジャンルへの馴染み → No.57へ
◎雪歩が可愛い → No.64へ



No.81


◎観光案内動画が興味深い → No.46へ
◎アイドル同士の掛け合いが楽しい → No.63へ



No.82


◎パンダの造詣に興味がある → No.69へ
◎パンダの生態に興味がある → No.24へ
◎パンダはともかく酷い悪乗りに笑った → No.43へ



No.83


◎丁寧な文章によるシナリオ → No.15へ
◎Pやアイドル以外の視点での人間関係 → No.61へ
◎大人ぶった春香さんが可愛い → No.38へ



No.84


◎初心者にもわかる丁寧な解説 → No.49へ
◎玄人にも楽しめる横道に外れた小話 → No.79へ
◎軽妙で愉快な掛け合い → No.62へ



No.85


◎物悲しい感じ → No.33へ
◎足元がおぼつかなくなる感じ → No.90へ
◎映像的な美しさ → No.27へ



No.86


◎勢い → No.43へ
◎再生時間が短い → No.33へ
◎切断してる人(真)が可愛い → No.5へ



No.87


◎起承転結のショートシナリオ → No.60へ
◎パロディの安定感 → No.78へ
◎楽しそうな人達を見ると楽しい → No.71へ



No.88


◎希薄な現実感 → No.34へ
◎感覚の喪失 → No.17へ
◎神々しさを伴う多幸感 → No.9へ



No.89


◎オシャレ重厚な感じ → No.26へ
◎よくわかんないけどキラキラしてる → No.85へ
◎映像の中でのアイドルの使い方の面白さ → No.32へ



No.90


◎チープな映像 → No.85へ
◎意味を理解する必要の無い気安さ → No.88へ
◎動物衣装が可愛い → No.82へ


うん、まぁ100選とかいって見ての通りNo.90までしかないんですけどね。
残り10個は、これを読んでいるあなたが動画を探してゆく内に「これだ!」と思った物を好きに追加していけばいいんじゃないですか。みたいな。
なお、このリストに関するあらゆる「問題点と目されがちな点」「不適切と判断されそうな点」には全て理由があり(※1)、言い訳と弁解、各方面へのフォローは別記事に一問一答形式で60行くらい書いていたのですが、自動下書き保存が行われる前にブラウザを閉じてしまい、全て消失しました。
残念ですね。

※1……大半は「リスト選定基準に沿うため」及び「途中で面倒くさくなった」に該当する
関連記事
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【これからニコマス見始めようという人用の入口動画100選】

話は聞かせてもらいました!つまりこれからニコマス見始めようという人の参考になる動画リストを100本くらいぶん投げればいいんですね!対象は・アイドルマスターという言葉を聞いた...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤田るいふ

Author:藤田るいふ
ニコマスとかアイマスの話を思う存分書き綴る用のサブブログ。 たぶん期間限定なんですけど、期間自体は未定。本家

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。