スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超ねむい

こっちに置くの忘れてた。


なんだかんだで結局もう一個つくったよー。
どきゆりPの大喜利がおもしろそうだったので。
元のツイートは、4題噺ですね。
ご本人は「ネタのつもりでやった」「使われるとは思っていなかった」というような旨のことを仰ってましたが、実際ご自身で使ってらした画像ではありますし、どりPがすごい勢いで使ってたりもしましたし。

んあー完全に乗り遅れたなぁ、などと思いながらぽちぽち作ってました。
寝る前に何かいろいろ理由つけてたけど、ぶっちゃけ三徹は嫌だった。

出典はそれぞれ『(こなくていいのに)』『水瀬伊織の事件簿』『「結ぶ祈り」』『ぐるm@s~』だったかなぁ。

(確認)

ですね。
で、これ見てもらえればわかるんですが、私あれなんですよね。
動画中で貴音の立ち絵?に雪歩の台詞喋らせてるんですよね。
元ネタがゆきたかゆき動画だったので取り違えたんでしょーが、これ何でこんなミスしたんでしょうね。この十字架を背負って生きたい。
という自戒のためだけに、このエントリは立てられました。

超ノベマス動画のうち、スピード勝負で出してきた動画というのは、その大半が悪ふざけやいつもの奴だったりして、これ優勝狙う気ないだろwwwという目で見られてはいるのですが、案外みなさん「アフレコで読み上げるのにあわせた文字送り」に調整していたり、ぎりぎり採用されても何とかなるレベルに抑えたりしてる人が多い感。(2012/03/15 5:40現在)

現状の優勝候補筆頭というか「もうこれが優勝でいいよ」とされる遠心力Pの『ゆかいなノベマス』も、採用される可能性をぼんやりと視野に入れた感じで作られてるんだよなぁ。
きれいな○○、という定型句に沿った言い方をすれば、遠心力Pの動画には「なんとかなる方の遠心力P」と「どうにもならない方の遠心力P」というのがあると思うんですが、今回のは前者に属する物だし、クォリティとしてもきっちり仕上げて来ているし。
rftz氏のあれだってニコニコ動画の規約(というか削除基準)的には全然問題ないし、内容としてはわりと綺麗で、画面も読み上げに合わせやすいように作られてるんだよなぁ。

本気で狙いにいくつもりはないのに、あわよくば優勝できたらそれはそれで!みたいなあれですよね。
自分からアプローチしなくても向こうから告白してきた時のために準備はしてるよ!的な。
Pの人達のそんな心の機微を想像しつつ、にやにやしながら見てました。
今んとこ本当にどうにもならない所をかっ飛ばしてるのは、流出Pのあれくらいだしなぁ。


私、こういう公的な場で、主催に一定の敬意を払いつつ、表立っては邪魔にならないよーに、全然関係ないことをして遊ぶようなのって、凄い好きなんですけど。タグロック式は気楽で良いですね。
多分もうちょっとしたら本気で絶対取る気で完璧にこの企画向けにチューンした良動画が上げられると思うので、難しいことはそちらに任せればよいですね。

何か色々冠はついてますが、イベントとしての参加のしやすさで言えば、結構楽な方なんですよねーこれ。
ノベカク系、PV系を問わず、ニッチでマイノリティでこんなもん誰が参加するんだって感じで実際半年で2作品しか投稿されなかったりするよーな企画が氾濫している昨今、「敷居が低く」「競合相手が少なく」「お気軽に遊べる」場があるというのは良いことだと思います。
企画自体に思うところがある人や、規約が厳しすぎてどうしようもないと怒ってる人や、とりあえず公式だから噛み付いてみようという人もいらっしゃいますし、それぞれ楽しく読ませて頂いてはおりますけれど、まー。
誕生祭や、最近のウソm@sなんかだと参加者が多すぎて何ともなんだけど、たとえばうどんm@sterとか、膝に矢を受けm@sterとか、WILLCOMM@STERとか。
だってほら、大イベントって怖いじゃないですか。もしこの企画に第2回があれば、爆発的に参加者は増えるでしょうし、私はおそらく投稿はおろか参加作をマトモに追うことすらしないと思いますが。

てーことで、みんなもっとどきゆりm@ster投稿するといいと思いますよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤田るいふ

Author:藤田るいふ
ニコマスとかアイマスの話を思う存分書き綴る用のサブブログ。 たぶん期間限定なんですけど、期間自体は未定。本家

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。