スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンスシンクロ選手権!!!!!!

おもしろいですねえ!!!!!! ねえ!!!!!!!!
字面の中の「スシ」が気になってタイトルの意味が頭に入ってこない、などと思っていたのも最初の十秒間程度、動画を見れば一目瞭然で理解できるのですよね!!!!!!!!

はい! じゃあ貼ります!!!


はーい開催のお知らせ動画!!
私がようやく繁忙期から片足抜けて、人間の言葉を言葉として理解できるかどうかの瀬戸際まで戻ってきた頃に流れてきた動画です!!
ダンスシンクロが上手な人が、ダンスシンクロをするんですって!(※筆註:お知らせ動画初見時の私の認識レベルを忠実に再現した説明)
ねー、これ楽しみだねーって!!! 思うでしょう!!!

はーいそれじゃ本編はります!!


でーん!!!!! すごい!!!!! おもしろい!!!!! かっこいい!!!!!! やったー!!!!!
「参加者全員が同じ曲でダンスPVを作り、シンクロを競い合う!」っていう説明文もわかりやすい!! そういう話だったんですね!!!
公式参加者は艦長P、主催者のぎょP、potechiP、怒首領蜂Pですって!!!!!!
まあ名前は良いのです!!! 名前も良いのですけど!!! これねえ、名前を聞いてもピンとこないような視聴者がたまたまいたとして、それで見ても、シンクロって点でのはまり具合はわかるでしょうし、ニコマス見てない勢によくある「シンクロしすぎて逆に何がすごいのかわからない」現象を、その動画内で解消する(全然違うダンスなのにそれぞれ合っているという違和感が沸き立つ!!!)というのがまた面白いですね!!!!!!
私、この四作の中でどれが一番好きかって言いますと、あれ、でも、「選手権」とか「競う」とかっつっても、こうなってくると、もう後は演出とかダンス選びの好み、評する人の個人差の問題になってくると思うのですけど、そうなると、「シンクロ」を競うって趣旨から外れるんですよね。
じゃあ何も言いません!!!!!!!!

あとねえ、あのねえ、飛び入り!!!!!


先駆者Pの『【ニコニコ動画】【ダンスシンクロ選手権】日高愛 Kiss me 愛してる【勝手にExhibition】』とかね!!!
ダンス数の少ない日高さんで縛ることにより、条件を限定して効果を集中させると共に、人物を一人に限定することによるダンスとは別軸の精神的なシンクロを噛ませたり、諸々色々面白いことをしてらっしゃるなーって!!!
素敵ですね!!!


あとねえ、鏡花Pの『【アイマスPVMAD】Kiss me 愛してる【響・美希・貴音】』とかね!!!!
ダンスシンクロメインってなると、かっこいい方面が強くなりがちなので、こういうかわいいのとかっこいいのが両立してる動画は、くゎーっってなりますね!!! あと、きゅーってなる!!!
良いですよね! かわいいのとかっこいいのが両立してるの! まるっこいロボットとか、カンガルーとか!
私これ好きです!!!


あとねえ、でぼんちょPの『【非疑似m@s】ダンスシンクロ選手権』とかね!!!!
コラボPVで疑似m@s作ると、アイマス要素なくなるんですよね!!! 私もにやって、あれ、なんで?ってびっくりしました!!!!! 当然でした!!!!!!
曲名表示の時点で「この曲は少なくとも『愛 ~○○○○~』というようなタイトルだったような気がする」と視聴者に錯覚させるほどの冒頭のシンクロっぷりから一転、「なんか時々音とフリがあってるような気がする」タイプのシンクロで2分53秒を突っ切る!!!! 気持ちいい!!!! すがすがしい!!!!!
そう!!!!!! すがすがしい!!!!!!!!!!!!!!!!!

それとねえ、フライングの!!!!!!


ステータス異常Pの『【挑戦者ツおじさん 現る!】ニコマス ダンスシンクロ選手権』とかね!!!!
何にでもシンクロする緑シャツおじさんのダンスに加え、きちんとアイマス要素を残すことで、レギュレーションから外れていないんじゃないかと視聴者に錯覚させる!!!!!
「全ての瞬間で画面の何処かがあっていれば、全ての瞬間がシンクロしていることになる」というのはPV、MV作成における逃げの一手として現在では確立された手法だと思うのですけれど、それを攻撃的な手段として扱い、なおかつ、受け流すためのソードブレイカーとして使っている、この、方法論の花吹雪!!!!!
良いですね!!!!!!


はい!!!! ね!!!!! 面白いお祭りでした!!!!
まだ何件か乱入なさる方もいらっしゃるのでしょうか、次回開催も決まっているのでしょうか、うーん何はともあれ楽しみですね!!!!!!!

ね!!!!!!!!!!!!!!!!!

はい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
スポンサーサイト

公園動画

音楽の人である知人曰く、プログレというのは「わけわからん音楽」なのだけれど、
それは「わけわからん音楽」を作るのが目的なのではなくて、
「良い音楽を作るためだけに突き進んでたらわけわからん音楽になった」ものだということで、
へーそういうもんなのか、と思ったものでした。
そういうものばかりでもないみたいですけど。
そういう文学の一派もありますし、私はそういうのが好きです。


この動画も、わけわからんものを作るのが目的だったわけではなく、
曲に合わせて自分が見てて気分のいい映像を重ねていったところ、
こんな感じになったという動画ですので、
投稿後に「プログレm@ster」のタグを自分でつけたしておきました。
そんな感じです。
プロフィール

藤田るいふ

Author:藤田るいふ
ニコマスとかアイマスの話を思う存分書き綴る用のサブブログ。 たぶん期間限定なんですけど、期間自体は未定。本家

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。