スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近作ったもの

夏の暑さに負けると自制が緩み、大変口が悪くなるので、秋までは内に籠ることにしているのです。
大体この時期の私は使い物にならない。
対外的な活動を起こすとろくなことにならないので、内に籠ったエントリを書きましょう。
以下折りたたみ。

続きを読む

スポンサーサイト

最近見たカジキマグロの話をするエントリ

まず記事の頭に動画を貼らせて頂きます。

カジキマグロPの『【アイマス】勢い紙芝居』。
以下、昨今のサブアカ疑惑追及ムーブメントに従って一考してみた所、



ちょうどつい先日も、
「ノベマスは演出への要求が高まりすぎて、単純に物語を書きたいという人の場でなくなりつつある」
という話題がノベマスPを中心としたツイッター上の一角で語られました。
これに対し、
「紙芝居で面白い話を量産すれば、その風潮に楔を入れられるのではあるまいか」
という旨の案が挙げられました。
この狙い済ましたようなタイミングから鑑みるに、カジキマグロPも誰か有名Pのサブアカなのではありますまいか。

ノベマスは「動画形式」という時間経過を軸に据えたメディアであるが故に特にその傾向が顕著なのですが、物語をまとめるに辺り、(その全体的な技量が高い人でも)特に実力を発揮する長さというものがあります。
例えばシークエンス単位、シナリオ単位、シリーズ単位。普段どういう長さの物を主に投稿しているかではなく、何が得意かという話。
「まとめる」ことを放棄して着地点を決めない、あるいは遥か遠方に置く大長編シリーズを書く人もいますが、長期連載でも「段落で区切る」「1話完結にする」「エピソードごとに章立てする」という癖はあります。
昨今でも活動してる人でいうと、1シークエンス単位なら、まずビンゴP。本当に一段落で終わらせるのはビンゴPくらいだけど、2-3の段落をつなげて一動画にまとめる形式はわりと多く見られますね。
1シナリオ単位ならハリアーPftzPがわかりやすいのでしょうか。1つの話題に開始点と終着点を設け、矛盾なくまとめる。シナリオ単位の物語が得意な人が連載をやる場合、自分の長所を活かした構成にすれば大体面白くなりますね。
1シリーズ単位で、というと天才カゴシマPさかちーPとなりましょう。単に長いシリーズを続ける体力の問題じゃなく、「狙った所で完結させる」、「計画的に舞台と人物を動かす」技術。話数を決めてプロットを立てたり、わざわざプロットなんか切らなくても大体狙い通りの長さで物語が出来てしまったりする人もいらっしゃいます。
別にまとめる能力だけが文才じゃないし、SFやミステリの方ではシステムの発想で良作を書き上げる人もいます。空気作りだけで異様に面白い物語を仕上げる人もいれば、知識をフルに活かして世界を肉付けする人もいる。
単に、文章書く人にはそういう癖があるよね、という話ですよ。

そこでカジキマグロPについて考えてみると、この方の場合は1シークエンス単位の構成力が抜群に高い。段落を積み重ねて1話分の体裁を整え、オチも投げっぱなしながらそれを感じさせない。成る程、スタイルが見えてきます。
演出面に関しては、画像は荒く、立ち絵サイズも意図的に最適を外していながら、空間と情報量の調整に表れたDTP的な画面構成のセンスを感じる。
ツールの扱いに慣れていないように見せ掛けて、テンポや台詞長の計算し尽くされた、小気味良いかけあい

なんだ、まーた弓削Pのサブアカか。



という結論に至るまで実時間で6秒くらいだったんですが、こういうこというと巻き込まれた人が気を悪くすると思うので、今回は恥を忍んで明記しておきましょう。
このブログ上で長々とよくわからない考察が行われた場合、その9割方は単なる冗談です。

別にサブアカとか本アカとかどうでもいいですね! 面白ければ全然問題ないです!
あ、あと何か一瞬疑われたので一応書いときますが、私のサブアカでもないよ!

やー面白かった! 超面白かったよ! 魚m@sは死んでなかった! 生きてた!
んにゃー、好きだった魚m@s動画が投稿者削除されてしまったりで、長らく結構凹んでたのです!
やっぱり魚類のフォルムは美しいし、魚が陸上にいるとそれだけで非日常感が出るっていうか、超面白いですね! #深刻な語彙力不足
何か感想書こうと思ったけど、上述のネタの中であらかた書いちゃった!
ごめんなさい! 面白かったです! ありがとうございました! おしまい!

演出少なめ、手書きも激しい動きもないスタンダードなノベマスで最近面白かった物というと、

ダヴさんの『【ノベマス】シュレディンガーの胸』がありましたね。
ダヴさんっていうとあれです、超ノベマスの『料理対決前夜』の人です。あれはレギュレーションの都合上5分弱の長さだったけど、この人はこのくらいの長さのシナリオが最適長なんだなぁ。
「なんだこれ」とは実に的を射た説明文。なんだこれ。この起点でここまで書き上げるとは。すげえな。
一見してわかるタイトル落ちであり、再生ボタンを押す前から「誰が、どのようなアイディアを思いつくのか」は判然と予測できます。今このエントリを読みながら何か想像した方、それであってます。
物語の主軸は「そのアイディアに対して、周囲の人間がいたたまれない思いをする」というシンプルな内容。
にも関わらず16分間ひきつけられる。シークエンスで完結せず、シークエンスを積み重ねるオムニバスにも終わらず、1シナリオという単位で登場人物全員を(たとえフォーカスが後から来た人物に移行して解説キャラとなった状態であっても)きっちり動かす。全員が意味と役割を持ち、全ての流れが連鎖し、穏やかなカタルシスへと繋がる。
やー面白かった。


あと、くくるさんの『暑さに気力が吸い取られ、』と『夏の暑さ響く雑音、』。
暑さで思考能力が著しく低下した双海姉妹とプロデューサーのお話で、段落を積み重ね、最後にサゲを置く落語や漫才の形式。
デビュー作で連作なのだけど、2作目の時点でもう1作目より面白くなってる。
その世界の空気に引き込むのが早いのだなぁ。もう3作目が見たいもの。

何かここ数日、ノベマスの面白いのがわりと出てるようなのだけど、やっぱり夏だから家に引きこもって物を書く人が多いのかな。
でもそれいうと冬でも、梅雨でも、花粉の季節でも多くなるよな。
熱で頭がぼーっとしてるから、脳内の情報がそのまま垂れ流しになってるのかもしれないですね。
よくわかんないけどみんな引きこもって面白い物を書けばよいですね。

ごはんたべます。

改題:色々回り道する内にやっぱりタイトルのつけようがなくなったエントリ

折角の機会なのでバーンPの『GM春香さんの迷宮キングダム』直近のストック分をのんびり見ていた所、えらいピッチャー返しが飛んできました。

事務春香と聞いて - 箱の外から
http://d.hatena.ne.jp/K_1155/20120714/p1


> 真っ先に思い浮かんだのがこれだった。
> アイドル-モビルスーツ変換 「宇宙世紀のL・O・B・M(+ヒゲ)」

 
ああ。
ジム春香VSザク歩という宇宙世紀のはるゆきが見えましたね。
じゃあ私も何か書こう、でも今日は先にとりあえずCYBBF'12でも作ろう、と油断している所に、

一方その頃、私は服のことしか考えていなかった - すごろく迷走格納庫 (調整中)
http://sugoroku8383.blog101.fc2.com/blog-entry-448.html


> 私としてはですね、事務服と言えばすぐにふともも! 絶対領域! 大人のエロス! すりすりしたい! というそういう風潮にはですね、大いに異議を唱えたいわけです。

> 従って私はここに、上半身から始める事務服鑑賞、というものを、春香さんを通して提唱したいわけです。


殆ど事務服春香さんについて延々語るだけという素晴らしいエントリが公開されていたわけです。なるほどなぁ。
私は元々、「春香さんには事務服は全然似合わない」派だったのですが、どうも改めて考えた所によれば、「事務服を着た春香さんという個体に対し、そこに込められた想念や情欲、意図に関する猛烈な違和感がある」というだけだったのではないか、という結論が出たのですね。
単純に、いくつかの動画で(※事実全てのではない)その衣装を選んだ人と「趣味が合わなかった」がために、違和を印象として残していた、というだけの話なのでしょう。
以前に、

「一番好きなアイドルは春香さん」であることは間違いない。 - 袋詰めキャット

> でも、それも違うんじゃないかなぁと、しばらく前から思い始めたのでした。
> 今は全部好きなのです。それもどうかとは思うのだけれど。


とか何とかこのブログで読んだような気がするんですけど、自分のマイリスト傾向などを見るに当たり、どうもこの半月ばかり、価値観と判断基準が数年前の段階に戻っているような気がします。
懐かしい感覚を楽しんではいますが、閑話休題、確かに事務服春香さんに関して、上半身だけ見ればこの衣装は大変このアイドルに適合している。
そして、ロングカメラでもなければ下半身なんかそうそう映らない。
なら何も問題ないではありませんか。事務服もどんどん着れば良いですね。

前回エントリは突然何の話をし始めたのかというと、「先日ちょっとカチンとくる言説を見かけたので、婉曲に、遠回りにケチをつけようとした所、あのようないまいち論点が見えない文章が出来ていた」という次第なのであります。
WEB3.0も見えつつあるこの情報過多時代、常から我々に必要なのは明確な論点であり、論点さえ判然としていれば、内容や思想、文体なぞ二の次なのです……とこれだけ枕を積み重ねて、どの口で言うのでしょうか。

ということで、今回の主眼。
・『Deepest_Memories』の話を入れる隙がなかったので、単記事を書く


えくりぷてぃかさんの『Deepest_Memories』。ちょうど前回記事の前日に2話が出ていましたね。

> 「もしも765プロにいたアイドルが千早と律子だけで、数年後に他のアイドルを迎え入れたら?」

時代設定は同期の二人が迎えた無印低ランクEDの数年後(~10年後?)、保育士となっていた千早の元に律子が伝言を届けます。
伝言元は死んだプロデューサーから、内容は自分の後を継ぐプロデューサーになって欲しいと。
改変画像が可愛いとか、年齢分の成長と、年の差分の距離感、明示されたシチュエーションとテーマ、統一されたカット、全体的に高級感を高めた画作りなどのこだわりもさることながら、あれです、あれ。
抱いた違和感を解決する設定を提示できる、つまりその設定がなければ違和感を覚えるほど設定に結びついた描写ができる、あるいはそれを為そうと努力し計画できるストーリーテラーというのは信頼できる書き手ですね。
きっと残りも解決してくれるのでしょう。楽しみ。

初期ドラマCDやアニマスでは入所順や時期に数ヶ月程度の開きがあることが示されていましたが、年齢が公式設定から変化するようなことはなさそうでしたね。
設定が「アイドル及び元アイドル」であり、なおかつ各人物間に数年単位の時代差があるというと、瑞Pの『未来偶像図』では雪歩が7年くらい、百舌Pの『ライオンの夢』だと春香さんが5、6年くらいになるんですっけ。亜美真美が律子さんの先輩やってるのって何の話だったかしら。
ループしない世界において年齢がかさむのは当然の話です。上述、箱外さん記事内にも

> アニマスで公式にループから解放された彼女達の未来というのは、今までとは描かれ方が異なってくるのかもしれません。

とのくだりがありましたが、メディアの変化による「ループ」というテーマをの消失は、きっとまた面白い物語を生むのでしょうね。
テレビゲームにループの概念があるのと同じように、テレビアニメやコミックにはその放送終了と同時に訪れる時間停止という壁がありますもの。
ついでに言えば、完全ガラケー時代のソーシャルゲームにはサービス終了と同時に訪れる完全なデータの消失という、「死後の世界なんてなかった」と宣告されるがごとき恐ろしい終焉があったのですが、それはまぁ全然関係ないですね。

「ループをやめた物語」の二次創作が進められる時間は、二期や続編が辿る正史とは本質的に異なるもので、それは二期がくることで容易に存在しなかった歴史にされてしまう。
マルチエンディングのゲームでもそうですけれど、二次創作の登場人物は、いかなる人生を歩んでも、常に上書きされる恐怖に晒される。
原作なし・現在放映中テレビアニメの二次同人というのものは、昔から後出し設定におびえながら書かれていたものです。
例えば、登場人物の一人が熱海在住の設定で書かれていた話が、公式に「神奈川県民です」と言われたことで、引越回を入れる必要に迫られるようなことだってあります。
ゲームという特殊なジャンルだったからこそ今まであまり真剣に考えられてこなかった事柄が新しい問題として現れる。
そんな中で、真っ正直に「未来」を描くようなお話を書いてくれる人が来ても面白いですね、といった所でこのエントリはお開き。

これの何処が単記事なんだろう。

「事務春香」は本当に実現不可能な概念なのか

ライブビューイングとは何なのかというと、(前提的定義を割愛して記せば)ライブ初心者が気軽に遊びに行ける御試し版であり、初心者がライブ熟練者の立居振舞いを学べる教習所なのであります。
要するに、ライブ客の新規徴用所であり、前線へ送り出すための訓練施設であって、10年20年は知りませんが、このような場を用意したのは少なくとも数年後までの未来を見据えてのことだ、と考えられましょう。

10年20年というと、AC版から数えて28年ということかしら。
28年経って新作が出たゲームというと、ゼビウスがありますね。

折角なのでひのちんPの『SUPER XEVIOUS』を見ましょう。
やーかっこいいな。発色と音色、そこから興味を掴んでの広げ様、原作同士の繋げ様、何よりまず「他人に見せる」ことを目的に研いだ映像作り。
シューターホイホイっていうと門外の人に対する敷居をあげているようにも思われるのだけれど、実際はそんなことないのですよね。
シューターホイホイタグの動画って全般的に動画構成の軸が判然としていて、フックが強く、「やること」「やりたいこと」が決まっているので演出過剰にもならず、音楽も良い物が多いから、幅広く楽しまれる物が多いように感じます。
まぁ3DS版ゼビウスは初代のリメイクなんですけど。

リメイクでないとなると、えぇと、ダラバーがダライアスの23年後で、ダラバーACがその翌年、EXが一応更にその翌年ですっけ。

略してPの『シロガネノトリ』は原作つき架空戦記で今一番楽しみにしてるシリーズですね!
原作をなぞるだけのストーリーではなく、ダライアスとアイマスの設定をそれぞれ再解釈し、組み合わせて分解・配置・再構築し、世界観と設定と原作ルートを利用して、新しい物語を作ってらっしゃる。
不安定を一周回って安定した主人公格、脇を固めるサブキャラも掘り下げればどんどん広がりそう。
スタイリッシュと諧謔とはるちはわっほいで全体を支え、究極ではなく、完璧でもないのに、十全となす。
熱いノベ架空をお探しの方は是非最初から視聴されると宜しいですね。
コメント返信動画での解説も充実していますので、「STGよくわからん」という人(※私とか)でも安心です。
細かい話はまた日を改めて綴ろうと思うのですけれど、何の話でしたっけ、ああそうだ、ダライアスからダラバーACまでの経過年数がダライアス歴で1700年ちょい、シリーズ全体で見るともう数百年の開きがあるわけなので、当然時代背景も主要キャラも変わっています、という話でした。

ええまぁ、STGを例に挙げたのは芳しくなかったと思いますが、キャラ重視のゲームであっても同様ですね。
ナンバリングが進めば時系列が動き、舞台が変わり、パリに行ったりニューヨークに行ったりするのです。
舞台や時代のみならず、初代の主人公やメインキャラも又、その役割を移し、師匠になったり、コンビニの店員になったり、母校の教師になったり、経験値と金銭を稼ぐためのサンドバッグとなったりするのです。
DSも公式で765勢のEDからちょっとだけ未来の生活が描かれている部分がありましたけれど、そういう。


例えば最近だとMさんPの『ぴよちゃんのパパ』シリーズですよ。
未来から来た小鳥さんの娘さんによる父親探しを縦糸に、各話当番回ごとに765アイドルがその手伝いをし、その際に視聴者は未来での彼女らの立ち位置を情報として得ることができる。
これが楽しい。へへぇ、この作者はこの人物をこう解釈するのか、こういう可能性を示唆することができるのか、この未来に至るまでにこの子は何を思い、至るに当たって現状をどう感じ、その先にどのような道を選ぶのか。
もっとシンプルに言えば、「その未来に幸福を感じているのか」を考える。のが楽しい。
二次創作での未来は可能性の一つでしかないし、ひょっとしたら何かの間違いで物理学者になるアイドルもいるかも知れません。
続編で主人公格、メインヒロイン格を外されたらゲームキャラの人生は終わりなのか、というと、そうではない
少年少女でなくなったって、別に自殺なんてしなくてもいいのです。


ここでガルシアPの『色黒の社長と、事務に向かない事務員の話。』を持ってくるのは極めて自然な流れですね。
以下、動画説明文を引用。

『アイドルマスター4』では、あなたが事務所の社長です。
あなたはたった1人の所属アイドルの為に、12人のプロデューサーを探し出し、その中の1人を選びます。
特定の条件を満たすと、事務員もアイドルとして再デビュー!
ちょっと年上のお姉さんですが、プロポーションはアイドル時代と変わりませんよ!

成る程。
今更ネタバレも何もないと思うので気軽に書きますが、この動画内の春香さんは事務員ではありません。
そう、そういえばこのエントリはそんなタイトルだったのです。
この物語の中で主要人物諸氏は経過した時間の果てにそれぞれの進路を取り、各々の蓄積を持ち、なおかつ、道筋が未だ確定していない。これが面白い。
例えば本編の10年後なり20年後なりに真がダンススクールを開くとか、響がアクターズスクールの社長になるとか、そういう話はSS界隈ではわりとあるように思うのですけれど、20年経っても16歳の人間はまだ36歳なのですよね。
社会的に見れば「若者」であり、まだまだ変化の余地を残しているのです。
マジマジ。30代ってまだ若いんだよ。信じられないかも知れないけど。いや、私まだ20代だけど。

だからね。
何年か後の春香さんが、仮に結婚して主婦になっていたり、何らかの定職についていたとしても、知人に誘われてアイドル事務所の事務員になる可能性は否定できない
即ち、事務春香は実現可能な概念なのではないでしょうか。


とりあえずざっとフレームだけ組んでみたけれど、んー。これ何とかなるんじゃないですかね。
んにゃー、経営SLGなんて今時流行んないし、ミニゲームか18禁同人ゲーくらいでしか見ませんけれど、そんなのは本題じゃないのです。
問題は、事務春香さんが実現可能かどうかという一点です。
案外違和感ないですね。
このシステムならば事務春香のみならず、春香プロデューサー、マネージャー天海春香、天海先生なども実現可能になるのですね。ははぁ。
なお、手元のメモによれば、タイトルの24は作中の春香さんの年齢だったらしいです。へー。

本稿の結論としては、「事務春香は実現可能な概念である」という答えに辿り着きました。
人類に実現可能な事柄は、その美醜、善悪、要不要の別を問わず、放っておけば人類の誰かが実現してくれるものです。
ふふん。2012年下半期中に新しい事務春香ノベマスが投稿される匂いが致しますね。
私はそれまで過去の事務春香動画を漁っておくことと致しましょう。

http://twitpic.com/a50rbo #なぜ描いたかわからない画像貼ってけ

脚注に「ポンデひびき」ってありました。

なお、このエントリは最近見たニコマス関連動画について、あんまり関係ない話を交えてだらだら書く記事です。
以下折りたたみ。

続きを読む

ハンバーグラー「GREE版アイドルマスター?」

対外的な記事を書いた後は可及的すみやかにトップ記事を流そう、をモットーに。
こんなこともあろうかと、トップ記事を流す用の動画をサブアカで用意しておいたのですよ!
というわけでもないですけれど。


『GREE版アイドルマスター(仮)』 1stなんとかかんとか 30fps
BGMがライドウなのは合体までの素材を作ってたけどテンポの都合でばっさりカットした名残ですね。
なんか秋だか冬だかにGREE版のアイドルマスターが出るよ、みたいな噂が出回っていたのですが、「モバゲー版と同じような内容だったら詮無いよなぁ」「GREE版はクリーチャーメインだったらいいよね!」みたいな話を伺い、じゃあ試しにやってみようかと。
マルチプラットフォームソーシャルゲームのGREE版、っていうと、何故かGREE版だけデータ引継ぎのできなかった何やらかんやらを思い出すのですが、その辺どうなんですかね。

2012年上半期ニコマス20選

2012年上半期ニコマス20選ポータル

基本レギュレーション
・対象は2012年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります

追加レギュレーション
・このブログ記事に載せさせて頂いた動画

01.覆面作家P

2012-02-02: あたかもノベマス講座であるかのような記事 - 袋詰めキャット

02.どぶろくP

2012-03-05: 22坪をヘーベーで - 袋詰めキャット

03.まちぼんP

2012-03-05: 22坪をヘーベーで - 袋詰めキャット

04.アルマジロP

2012-03-18: 最近見たニコマス関連動画の話をするエントリ - 袋詰めキャット

05.ナンカンP

2012-03-26: ひさしぶりに可愛すぎて死ぬかと思った。 - 袋詰めキャット

06.えにこP

2012-05-02: これからニコマス見始めようという人用の入口動画100選 - 袋詰めキャット

07.dameningenさん

2012-05-02: これからニコマス見始めようという人用の入口動画100選 - 袋詰めキャット

08.FRISKP

2012-05-02: これからニコマス見始めようという人用の入口動画100選 - 袋詰めキャット

09.はにまるP

2012-05-02: これからニコマス見始めようという人用の入口動画100選 - 袋詰めキャット

10.ストラビンスP

2012-05-02: これからニコマス見始めようという人用の入口動画100選 - 袋詰めキャット

11.フツーP

2012-05-02: これからニコマス見始めようという人用の入口動画100選 - 袋詰めキャット

12.HLCP

2012-05-02: なんとかリストの説明書 - 袋詰めキャット

13.Gysbrechtsさん

2012-05-20: 最近見たニコマス関連動画の話 - 袋詰めキャット

14.いちじょーP

2012-05-20: 最近見たニコマス関連動画の話 - 袋詰めキャット

15.推空P

2012-05-20: 最近見たニコマス関連動画の話 - 袋詰めキャット

16.ATP

2012-05-20: 最近見たニコマス関連動画の話 - 袋詰めキャット

17.ぐっさんP

2012-05-27: 比較動画 - 袋詰めキャット

18.__さん

2012-07-01: くびちょんぱm@ster - 袋詰めキャット

19.Tm(元素Tr+n)さん

2012-07-01: くびちょんぱm@ster - 袋詰めキャット

20.終わり詩P

2012-07-01: くびちょんぱm@ster - 袋詰めキャット

サムネ.ビッグコックP

2012-05-02: これからニコマス見始めようという人用の入口動画100選 - 袋詰めキャット

以上です。宜しくお願い致します。

2012年上半期ニコマス20選記事の前フリ記事

今期こそ参加しましょう。ニコマス20選。

 関連記事:
 ・20選とは全然まったく関係ないけど2011年下半期の動画を20個くらい並べるエントリ - 袋詰めキャット
 ・20選の件。 - 袋詰めキャット

前回は結局大きなお祭りに対する恐怖のあまり尻尾をまいて逃亡したのですが、今回こそは。

基本レギュレーション
・対象は2012年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります

と、以上が基本レギュレーションなのですが、普通に選ぶと削る作業の間に死にたくなってくるのは前回の一人遊びでも既に解っています。
前回同様、何か縛りをつけなければとても選んでなんていられません。
確か今期はあんまりまともな新着記事を書いていないはずなので、

・当ブログ記事に掲載した動画

という自分ルールをつけてやれば、きっと20本選ぶのも楽々ですね。
じゃあそれでいきましょう、ということで、以下本記事

ああ。100選ね。そんなのやったね。
完全に自分の中で無かったことにしてたね。
とりあえず参加申請が終わったら、こまごまと追記します。

続きを読む

くびちょんぱm@ster

 首のない人間は可愛いし、首があっても可愛い人間は、首がなくても可愛い。

 首がないとたいていの人は死んでしまうし、死んだ人間はあまり好きではない。

 ので、隠れているというのは現実的で効果的に気持ちがいい。

 首があっても可愛い人間は、もちろん首から上も好きだから、時々うつるときに、はっとする。

 見えない方へ
__さんの『見えない方へ』は、黒枠を以て首の存在と非存在の境界とする。
0:46~0:49で視聴者は首の存在を完全に忘却し、0:50でそれが覗くことに、生半ならぬ衝撃を受ける。
理性的に考えれば、そこに首があるのは当然のことなのだけれど、ごく短時間の内に首がある状態こそが異常であるという刷り込みを受ける。
それが崩されるわけだから、存在と非存在の境界どころか、常識と非常識、現実と非現実、画面と画面外、舞台と客席の境すらも曖昧になる。
この揺さぶりは徐々に強くなり、終盤では比較的頻繁に画面内に顔が現れ、視聴者は体内の液体が激しく上下させられ、陶酔に落ちる。
首の不在だけでなく、首の実在をもその手管には組み込まれているのだ。

 単純に造形的な面から言えば、人間の形というのは極めて不気味であり、

 不自然で、アンバランスで、美において大きなハンディキャップを背負っていると言ってもいい。

 人間は首がない形の方が完成されているのだから、

 首がない状態を正常だと感じてしまうことは、それほどおかしなことでもないのだけれど。

 消える場所
消える場所』は、序盤は確かに存在していた首が、0:40頃になって唐突に消失する
これは椅子から転げ落ちるほど驚いた。
『見えない方へ』は視聴者の意識が首のない世界へとシフトしていたけれど、『消える場所』では首の方が消えてしまう。
タイトル通りといえばそうなのだけれど、このタイトルって首の話をしてたのかしら。

__さんの動画はわりと首から上が切れてるし、最新の『忘れる』もそうだったのだけれど、首が「隠れている」ではなく「存在しない」って印象を持たせる物は、それほど多くもないんだなぁ。
これが不思議なのだけれど、例えばえぇと、これ好きだからこれにしよう、『目の前で』。
この映像だと、「首がない」ようには全く見えない。
そりゃ別に、実際首はあるんだし、首がない状態を狙ってるわけじゃないんだろうから当たり前なんだけど、一応これは「首が完全に隠れているカットがほとんどない」のと、「首が完全に隠れていて、首から下が上方向に切れていないカットがほとんどない」からなんですかね。
首だけがない状態が秒単位では存在しない。
だから首は無いのではなく、たとえば単に忘れられていたのだったり、元々目の前にあるのだったりする。

 もつなべ.mp4
Tm(元素Tr+n)さんの『もつなべ.mp4』、この飛ばし方は衝撃だった。そして美しいんだな。
人間の形状が不気味になってしまうのは、毛がないことによって表面の歪んだ曲線が目立つからというのもあるけれど、何より胴体に対して頭が異常に大きく、重心が高すぎて、不安感を誘うというのが大きい。
かといって、頭が小さければ、逆に肩の主張が暴走する。頭を大きくして頭身が小さくなれば見た目の安定感は増すが、そもそも直立二足歩行というのが問題なのだ。
身長が低く、重心も低い日高さんは元より比較的安定感があるのだけれど、やはり首がなくなるとそれがグッと増す
同動画内では非表示による首の喪失も用いているのだけれど、それも「腕を下げた状態での回転」という首がない画での大きな動きをそのカットで使っている。
この点から鑑みて、前者についても意図的に「首を飛ばして」いるのではないかと推察できる。

 首から上には「意味」がありすぎる。

 特に春香さんの首なんて、意味合いが強すぎるんだな。

 のヮのと書いただけで過去の春香さんの誰かが侵食してくる。

 こうなると、まともな画作りなんて出来たものではない。ということもないけれど。

逆に、首がないことでより強い意味――正確に言えば、同等の複数の意味を同時に持たせた動画もある。

 春香 一生謳歌
終わり詩Pの『春香 一生謳歌』。
その文脈を論理的必然性もなく削り倒した上で言えば、準サブリミナルによる刷り込みと、補完による形成で首なしの状態を生み出すという、これもまた特殊な方法をとった首なし動画だといえる。
この動画において、四体満足のカットが連続して流れるのはごく短い時間であり、16春香さんと17春香さんそれぞれの顔が映るシーンがやはり圧倒的に多いし、首だけがないシーンに比べれば「チェストのみ」や「下半身のみ」が映るシーンの方がまだ多い。
しかし、短い時間ではあるけれど、首のないカットは確かに、何度も映る
そして、「チェストのみ」や「下半身のみ」のシーンで、その見切れた部分に脳が補完する春香さんは、首のない身体までの部分になる。
この動画には16春香さん、17春香さん、そして首なし春香さんの、3人の春香さんが出演しているのだ。
首のない春香さんには16春香さんと17春香さんが同時に存在している。
それは時間の経過による接続ではないし、「よく似た別人」が別個に在るわけでもない。
樹状にずれた世界を同時に、正しく見るための赤青眼鏡として、首のないカットが効果を発揮している。

 首のない人が可愛いのは、首のない状態で人間の造形は完成しているから。

 首のない状態で人間の造形が完成するのは、首と胴体のバランスが悪いから。

 首と胴体のバランスが悪いのであれば、首だけの人間も可愛いというのは自明の理。

 ましてや、胴体がついていても可愛い人間ならば、なおさらのことだ。

 反転Rem@ster sample?
回Pの『反転Rem@ster sample?』。
今くびちょんぱの話をするとして、反転Rem@sterが出てこないなんてことはないだろう。
回Pで言えば『響く...』も首がなくなったりしていたのだけれど、これはスクショのシーンで、定型句や大袈裟表現でなく、椅子の上から「ガタッ」となった。きゅーんとなった。
我が身ながらあまりに単純なことだとは思うけれど、別に首がないから、首だけだからといって犬の涎みたいに何でも褒めちぎるわけじゃない。
可愛い首というものは、とても可愛い。そして全身を含むより、ずっと美しい。
マンガを模写し始めたばかりの小学生がキャラの顔だけを描きがちなのは、それが特別に印象的で、他の物が意識外に出てしまうからというのもあるけれど、顔だけで描いた方が完成度が高くなるから、というのもある。
実在の人間より視覚美術的バランスを重視して作られたアイマスモデルでさえ、元は人間をベースにしているのだ
そりゃあ、全身を映すより、顔だけの方が画としては完成されるに決まっている。

 連続集団反転地帯
反転Rem@sterで言えば、どぶろくPの『連続集団反転地帯』。
冒頭、「マスクをした人はみんな可愛い」理論との複合による、目から上だけの連続反転も良かったけれど、スクショ部分。
首のない状態で上下に向いた身体。天井と床の間を渡って動く、どこかディズニーめいた映像表現。
たとえば、人類の形状を全く知らない、異星の知的生命体がこの画を見たとして、これは反転動画を合わせたものだとの判別はつくだろうし、人類の正常な形状を表した物だとは思わないだろう。
では正常な形状は如何なるものか、と想像するにおいて、彼らは中心で画を上下に分けてみせる。
完成されるイメージは首のない人間だ
なるほど、この生物は美しい、そんな生物がいる惑星を破壊するなど以ての外である、と彼らは判断し、かくして地球は誕生以来最大の危機を無事乗り越えることができる。
我々地球生命はどぶろくPによって、母性消滅という暗澹たる運命から救われたのだ。

んんん。

だめだな。

そろそろ疲れてきてるな。

このあと首が飛ぶノベマスの話もしようと思っていたのだけれど、今回はやめておきましょう。ごはんたべます。
プロフィール

藤田るいふ

Author:藤田るいふ
ニコマスとかアイマスの話を思う存分書き綴る用のサブブログ。 たぶん期間限定なんですけど、期間自体は未定。本家

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。